心理描写が良い漫画 7選

30代になってから心理描写が良いと感じる漫画を厳選

ラララ 金田一蓮十郎 現在6巻 以降続刊

家では裸の巨乳女医と主人公であるリストラリーマンが

偽装結婚して始まるストーリー。

設定だけの出落ち漫画かと思っていた。

話が進むにつれ主人公が二人の関係をよりよくするにはどうするか

とにかく考えまくる。

前向きな感情がよく出てくるので読んでいて気持ちがいい。

ライアーライアー 金田一蓮十郎 全10巻

普段の自分とコスプレした自分の一人二役で

義理の兄弟との恋愛に悩む漫画

とにかく悩むけどちゃんと心理描写するので好印象

あさひなぐ こざき亜衣 現在24巻 以降続刊

最初は泥臭いスポ根系なんだけど、

どんどん心理描写が濃くなり

しまいにはバガボンドを彷彿とさせるような武道漫画になる。

心理描写を適当にやらず、

徹底的に真っ向から描写しようという意気込みが感じられる。

今までで一番すごい・面白いと思ったスポ根マンガです。

 

 

潔く柔く いくえみ綾 全13巻

言わずと知れた漫画家 いくえみ綾の代表作

読めば読むほど感情や行動が理解できて面白い。

 

君に届け 椎名軽穂 全30巻完結予定

この作者の感性は唯一無二

これを読まずして少女漫画を語ることなかれ

海街diary 吉田秋生 現在8巻 以降続刊

ゆっくりと家族、生活、病気などについて物語が進む。

作者は人生観とかも伝えたいんだろうな

大人こそ楽しめる漫画

かくかくしかじか 東村アキコ 全5巻

作者の学生時代の話。

心をグサグサ指すモノローグがとてもうまい。

ギャグも冴えてるしこの漫画は必読

 

東京タラレバ娘 東村アキコ 全9巻

※面白いのは7巻まで 8・9巻は読まなくていい

独身女をdisる漫画

しかし独身女の心情を吐露したモノローグがマジでグサグサくる。

心理描写に光るものはあったのに

最後のほうでストーリーが破綻してしまった。

こちらの記事もおすすめです。

読後感が良い漫画10選

2017.09.27

kaboompics / Pixabay

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です