アヴァルト 6巻で完結 俺たちの戦いはこれからだ!

kindleでつい5巻までまとめ買いしてハマった漫画アヴァルト

要素は MMORPGゲーム>サバイバルバトル>未来SF

ゲーム設定の使い方がうまかったのと、

色々伏線を張り巡らせて

作者「先のことまで考えてストーリー進行してるよ」的展開が見えていた。

まだまだ続くと思って6巻買ったらまさかの(打ち切り?)完結

結局ゲーム世界の設定を活かして、

ご都合的破壊キャラ登場により的を殲滅。

仲間とはぐれて(死に別れて?)、

「でもあいつはきっとどこかで生きてる!これから探しに旅に出る」

絵が超絶見やすかったのと

ストーリーを個人的に高評価していたので、

めっちゃ残念!

タイトルをわかりやすくするかラノベ風にすれば

もう少し生き延びれたんじゃないか?

アヴァルトだけじゃなんのことかわからんもんね。

怪物王女の続編を描くらしいけど

怪物王女読んでないから興味がわかない。