子供の防波堤釣りにインナーガイドロッドを購入

子供との釣りでストレス溜まるのが

「おとーさーん、からまった~」

という子供の声。

ライントラブルが面倒なので

インナーガイドロッドをAmazonで買いました。

Riseway Power’s IG Light 20-270

私が買ったときは在庫一掃セールかなにかで1800円弱。

主な用途はサビキ、ちょい投げ、ブラクリです。

結論:普通に使えます

いいところ

ライントラブルは少ない

ちょい投げサビキなどでの

トップガイドに絡まるトラブルは一切なくなりました。

というかからまりようがないです。

ちょい投げできる

10号くらいのオモリまでちょい投げならなんなくできます。

船竿だからどうだろうと思ってたけど普通に防波堤釣りでも使えます。

よくないところ

ライン通すのがすごく面倒

PEライン買ったのであんまり切れるトラブルはないんですが、

一度竿から糸が抜けるとライン通すのに10分くらいかかります。

風が吹くような屋外でやりたいと思わないので、

外で抜けたら使えません。

外でもできなくはないけど、

予備の竿があったほうがいいと思います。

フカセ釣りできない

ウキ止めゴムなど道糸に何か細工するような釣りには向いていません。

巻き込むと壊れる可能性があります。

投げ釣りできない

やってませんが、何十メートルも遠投するようなのは流石に無理だと思います。

飛ばせても20~30mくらいかな・・・。

5号以上のオモリ推奨

軽すぎるオモリはラインが伸びにくいときがあるので

5号以上のオモリ使ったほうがいいです。

総合的な感想

フカセ釣りしないようなファミリーフィッシングには

船竿でも防波堤釣りに全然使えます。

買ってよかったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です