直売所出品で夏に作ってよかったもの2つ

今年から本格的に家庭菜園と農協直売所出品を始めた中で

よかったもの、そうでないものを紹介します。

よかったもの

コリンキー(サラダカボチャ)

癖がなくて美味しい!

味がない分味付けが活かされて、歯ごたえと共に味わえます。

子供もすごく食べます。

あと料理しなくていいのがポイント。

めんどくさかったら切ってドレッシングかけて食べるだけ。

きゅうりの完全上位互換です。

連作障害も起こしにくいらしいので、来年も絶対作る。

最初はホットキャップとかするけど、育ってきたら放任栽培でも大丈夫。

直売所でもほとんど私しか作ってなかったのでよく売れました。

よくないところとしてはかぼちゃなので栽培に面積がいるところ。

熟していないものは傷つきやすいので直売所に出すときは注意

私は傷つかないように収穫した後ラップに包んで出品していました。

シカクマメ

これも意外と美味しかった。

味がなくて歯ごたえが良いという特徴はサラダカボチャと同じ

結構収量があるので直売所向けだと思います。

誰が買ってるのか謎ですが結構売れました。

栽培としてはネットを張らないといけないのでそれさえクリアできれば

ちょっとの肥料で結構収量あります。

よくなかったもの

ナスビ・ピーマン

結構手軽に作れるし美味しい野菜なので好きなんですが

直売所にあふれかえるほど並んでるのを見てゲンナリしました。

結局値下げ合戦になりがちです

夏をすぎるとナスビはテントウムシダマシにもよく食害されるし

育てるにしても自分家の分だけでいいかなと思いました。つか買ったほうが安い。

ささげ

三尺豆ともいいますが

めっちゃくちゃアリが来ます。

収穫時にアリを避けられないほどくるのでゲンナリです。

そんなにおいしいとも思わないし・・・。

あとはまだ収穫していないけどアピオスとしょうがとみょうがを育てています。

さつまいもは本日収穫

仕事を早退して子どもたちと一緒に掘りました。

芋掘りはイベント感あって楽しいです。

パープルスイートロードがかなり多収で有望株!

まだ食べていないので熟成させて食べるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です