パートさんが有給をとっておく最大の意義

うちの会社にはパート勤務の人の早退や欠勤に全くペナルティがない。

有給消化率も100%。

でも有給がもったいないから一気に使わずとっておくというパートさん。

(年間の収入に制限はない)

主に「月の収入の変動を抑える」目的でとっておくようなことを言っていた。

(年間で考えたらいつ有給つかっても一緒じゃないか?)

と内心、不思議におもっていたが最近大いに意義があると思った。

最近最低賃金の上昇にともなって

うちの会社の時給もアップした。

時給アップのためにとっておくことはある意味投資で、

差益は税金がかかるものの働いてないのに儲かる仕組みだ。

それなら有給を残しておく意味は十分にあると思った話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です